た け の こ 生 活

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブリブログ・CSS編集の注意点

<<   作成日時 : 2004/12/24 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
先日よりウェブリブログでCSSの編集が可能になり、オリジナルデザインのページを作成できるようになりましたが、とにかく「上級者向け」と銘打っている通り、あくまでもCSSをわかっている方が対象のサービスとなっています。

かといって、CSSの解説を初めからしていればきりがありませんし、勉強していくのも大変です。そこでここでは、背景を変えたり、文字の色や大きさを変えたり、CSSを知らなくても簡単にできるカスタマイズをご紹介していこうと思っています。

その前にまずウェブリブログのCSSの特徴と、編集の一般的な注意点をご説明しておきます。



編集したCSSはすべてのページに反映される!


設定したもデザインは、自分のブログのすべてのページに反映されます。
例えば「共通スタイル」で背景の色を変えると、トップページ、カテゴリーアーカイブ、記事ページのすべてに、どのテンプレートを使っていても、反映されます。
くまさんの記事でも説明していただいているのですが、これは記事ページに、トップとは異なるテンプレートを使っている方には注意が必要です。場合によっては、デザイン的に合わなくなる場合があるからです。

私の場合は、記事ページに複数の異なるテンプレートを使ってはいますけれど、すべて同系色のものを使っていたので、特に問題がありませんでした。
記事ページに全く異なる系統の色やデザインを多用されている方は、変更する前に思案されることをおすすめします。



編集前のCSSは必ず保存しておく


CSSを編集するテキストエリアがありますが(以下テキストエリアと記載)、通常ここに直接入力はしません。変更を更新してしまうと元に戻せなくなるからです。確かに初期値には戻せますが、何度も変更を重ねる場合、また最初から設定をしなければなりません。
通常は次の手順で、テキストエディタを使って編集します。

(Windowsの場合を明記)
  1. テキストエリア内を右クリックして「すべて選択」、再び右クリックして「コピー」します

  2. メモ帳、TeraPad、秀丸エディタ等のテキストエディタを起動し「貼り付け」

  3. 適当な名前をつけて「保存」します

  4. 編集後、別の「名前をつけて保存」

  5. 編集したCSSを「すべて選択」「コピー」

  6. テキストエリアに戻り、右クリック「すべて選択」(すでに選択していれば不要)、再び右クリックして「貼り付け」ます

後は「更新」ボタンを押せばOKです。

ただ今回私がここでご紹介するのは、初期値に戻してもそれほどやり直しが大変ではない、簡単なカスタマイズばかりなので、ご紹介するものに関する限り、直接テキストエリア内で編集していただいてもいいと思います。


次記事では、背景の変更の仕方をご紹介します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
CSS編集・背景色を変えてみる
少し時間が空いてしまいましたが、前記事の続きです。以下この前記事を読んでくださっていることを前提にお話していきます。 ...続きを見る
た け の こ 生 活@WebryBlo...
2005/01/04 01:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ☆初めまして。

昨日からCSSをいじりはじめたんですが、背景やらタイトル画像やらをうまく変えれなくて困ってまして・・
検索の末、ここにたどり着きました(汗
勉強させてもらいます♪
kazukky
2004/12/28 16:02
コメントありがとうございます。
すぐに記事を書くつもりが、サボっております。(^_^;)ゞ
年明けにはがんばります〜。
たけのこ(管)
2004/12/31 02:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブリブログ・CSS編集の注意点 た け の こ 生 活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる