た け の こ 生 活

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月1日いかなご新子漁解禁

<<   作成日時 : 2006/02/28 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明石海峡の春の風物詩である、いかなごの解禁が迫りました。
震災以来有名になったけど、私たちには昔から春を告げる解禁です。

第79回のお題★「あなたの周りに『春の息吹』はありますか?」」について

■ いかなごとは・・・こちらへ

私は佃煮より、茹でただけの釜揚げが好きなんですよね。傷みやすいけど。天ぷら(かき揚げ)も、おいしいです。
3月初めはまだ小さくてあまり食べ応えがなく、だんだんと成長して、大きくなりすぎると、今度はじゃりじゃりしておいしくない。ちょうどいい時期に買うのが大変です。

釘煮(佃煮)にはそれぞれの家の味があって、昔は毎年食べさせられて(!)ました。
ウチのはしょうがを多く入れるんですが、子供のころはこれが嫌いだった。
けれど祖母が亡くなってからは、家族の誰が作っても同じ味ではありません。
もちろん売っているものとは全然違う。もう二度とあの釘煮は味わえないんだと思うと、寂しい気もします。こんな風にして、時代は流れていくんですね。

ところで震災のお礼として始まった、神戸からいかなごを送るというのが有名になったそうで、この時期当地方の郵便局では、釘煮プラスチックパックつき・EXPACKというを売っています。
普通のEXPACKに、特別に密閉パックがついてくる!(これが解禁日以降にはすぐなくなるので買うのなら今の内!)
私はもちろん(!)釘煮は炊けないんですが、EXPACKはよく使うので余分に買ってきました。(笑)

多い人は20kgも炊くそうですよ〜。保存ができるので、お弁当などに重宝します。

【限定】いかなご(小女子)のくぎ煮(500g×1袋)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月1日いかなご新子漁解禁 た け の こ 生 活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる